読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐オバサンの日々徒然

数年振りにこの世界に戻って来てしまいました.....

早、五ヶ月……

更新しないまま五ヶ月あっと言う間です、年の瀬です(T_T)

最近は古本屋さんに行けなくてもっぱらkindle使用です。

手軽でいいのですが本当に気に入ったものはやっぱり本で持っていたいので

また時間があったら探しに行きます!

kindleのイイところはバスの中で読んでも大丈夫なとこですね(* ´艸`)

時々、高速バスを使うので行く前に小説を1~2作入れておきます。

でも漫画は当たり外れ(好き嫌い)が多いのでなかなか厳しいですねー

表紙に騙されることが多い……。

何作か読んだ中で、日塔てい先生と見多ほむろ先生が面白かったなぁ。

6作中当たりが2作……打率としては低い( ノД`)

小説だったらシリアスなものが好きだけど、漫画だったら続きものじゃないなら軽くてもオッケーになりましたね。

昔なら日塔先生や桜日梯子先生とか読まなかっただろうなーと。

合格ラインは受けの可愛さと体のデッサンに狂いがないことかなぁ?

等身狂ってたり、どう見てもその体制無理だろ?とか思っちゃうと萎えるんで。

 

 

今週の収穫

f:id:nicomonokana:20160701195910j:plain

お休みの日は大抵、本屋さんと古本屋さんを廻ります。

写真は昨日の収穫です。

懐かしいものから最新作(復刻だけどね)まで……

シリーズものは揃えて初めから読まないと気が済まないので暫くはストックです。

昔、新書で読んだ本が文庫化されてたりで改めて読み返してみるのも面白いです。

前はすごく感動したのになぁ~ってなったりもしますが(;^_^A

最近のコミックは装丁が綺麗で購入しても、中を見るとアレ?ってなることも多くて。

なので特にコミックは古本屋さんで中を確認してから買うことが多いですね。

今回は珍しく日高ショーコ先生の本があったので購入、なかなか古本屋さんで見かけることがないし少しずつ集めたいと思っていた矢先だったのでラッキーでした。

気に入った作者さんがいると集めてしまう収集癖があるので……今は小説なら杉原先生、コミックなら草間さかえ先生ですね。

おかげでベット脇に読み切れない本が積み重なっていく……

錬金術師と不肖の弟子 (キャラ文庫) / 作者: 杉原理生 イラスト:yoco

 

 

錬金術師と不肖の弟子 (キャラ文庫)

錬金術師と不肖の弟子 (キャラ文庫)

 

 杉原先生の作品を読むのは初めてかと思います。

なんとなくフワフワと可愛らしい作品を書く作家さんのイメージでした。

ディアプラス文庫のイメージかな?

独特のyoco先生の表紙に惹かれてしまい、初めての作家さんには慎重になるのに衝動買いでした(笑)

BLで錬金術師って初めてで新鮮でしたし。

★以下、ネタバレOKな方はどうぞ。

続きを読む

はじめまして・・・・・・

はじめまして……なのですが、

実際には数年前まで櫻井サクラの名でこういったブログを書いていました。

子供たちが成長するにつれ、多忙と教育上の問題からBLを一切処分して全く読まず……とまではいかなくても、たまに手を出してもあまり良い作品に出逢えなかったりで。特に三人兄弟の上二人が男の子だったこともあり、後ろめたさが勝ってしまったんでしょうね。

もう三人とも学生生活を終了し、自分の時間が増えたことで改めて昔読んだ作品を買いなおしたり、新しく面白い作品に出逢えたりしたのでブログをはじめてみようかな……と思った次第です。

末娘が女子高でBLを読み始め、私もカミングアウトできたことで一緒に本を選んだりできたことも大きいですね。

まさかこんな日が来るとは!

 

仕事がお休みの月・金(基本的に)更新できたら、と思っています。

お暇でしたらお付き合いいただけたら嬉しいです。